忍者ブログ
写真で綴る日常あれこれ…
| Admin | Res |
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




先日の大正堂写真さんで「写真のことば」という小冊子型の
フリーペーパーをいただきました。

フィルムカメラが衰退の一途をたどる中で
今でもその良さを伝えようと頑張っている写真屋さんのインタビューが
特集として組まれていました。

私がフィルムをネットで探している時にブックマークしておいた
東京のポパイカメラさん、岩手の軽米写真館さんの記事もありました。


その中で妙に気になった写真家の平間至さんの言葉。
抜粋して…


  どれだけデジタルが発展しても、自分の家でインクジェットで
  出したデジカメ写真って100年後はきっとのこってないですよね。
  だからこれからは、将来、自分の小さい頃の写真が無いっていう人が
  多くなると思いますよ。


*全文はこちらのサイトでも見られます。


ちょっと危機感。

この先、インクの質が半永久的に残るほど良くなる可能性もあるけれど
今現在、自宅でプリントアウトした写真って何年位もつのだろう。
それ以前にプリントアウトもせずにHDに入れっぱなしの画像ばかりだし。

小さな子供の成長過程を写真に残している人のように
毎日ワンコ達の写真を撮っている私。

何十年後かに古びたワンコ写真を見ながら

「あ~、ワルさばかりしたけど、可愛いかったな~」とか

「いつもベロ出して気持ち良さそうに寝ていたっけ。」

なんて思い出話ができるように
「何十年も先まで残る写真」を撮っていきたいな~と思ったのでありました。


ただ今、フィルム写真も少しずつ撮っています。
何気ない、ごくごく普通のワンコの日常ですが。。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog        Template by Temp* factory
Copyright (c)Shino*blog All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]